【衝撃】オフロスキー卒業説が急浮上!薬で逮捕の噂を徹底検証!

2 min

NHK教育番組『みいつけた!』のオフロスキーさん。

「呼んだ?」で始まり、「こんなことできる?」なんて言って、シュールに展開していく流れが面白くて大人気です。

そんなオフロスキーさんに卒業や耳を塞ぎたくなる噂が急浮上しています。

ただの噂であることを願いつつ、徹底的に調査してみましたので最後までご覧ください!

オフロスキープロフィール

名前 : オフロスキー 本名 : 小林 顕作(こばやし けんさく)

生年月日 : 1971年4月9日

出身 : 東京

身長 : 166cm

職業 : 俳優、声優、演出家、作曲家、脚本家

出身校 : 東京都立保谷高等学校、日本大学藝術学部

略歴:大学在学中から数多くの舞台に出演。

1996年より劇団宇宙レコードを主宰し全ての脚本・演出・主演を担当

脚本提供、演出を手がけることも多く、また鴻上尚史の舞台や、阿佐ヶ谷スパイダース、劇団EXILE、真心一座、G-up、劇団鹿殺しなど数々の劇団への客演などもこなす。

その演技力の高さでも各方面から評価されている。

オフロスキーさんって、さり気なくスゴイ肩書とスキルの持ち主だったんですね!

しかし、そんなオフロスキーさんに卒業と、薬で逮捕なんてイヤな噂が付いて回っているのはなぜなのでしょうか?

オフロスキー卒業の真相を徹底調査!

今や「みいつけた!」には欠かせない存在のオフロスキーさん。

卒業なんて聞いたら子供たちのみならずお母さんたちも悲しいですよね・・・。

ここ数年の大きな変化としては、2019年3月に大きな変革がありました。

「おかあさんといっしょ」のよしお兄さんとりさおねえさんが卒業。

「みいつけた!」のスイちゃんは代替わり。

「いないいないばぁ」のゆきちゃんも交代。

こんな感じで、今年2021年の3月にも何かが起こるのかな?と思っていたのですが、

2021年3月の卒業・代替わりには大きな変化はなく、もちろんオフロスキーさんも続投されていました!

一先ず安心しました(^。^;)

オフロスキーを圧迫する多忙すぎる日々

オフロスキー役の小林顕作

ただ、オフロスキーこと小林 顕作さんは、大変な人気者で多忙なんです。

2016年NHK大河ドラマ『真田丸』出演、2019年には映画『パタリロ!』の監督、さらに2021年にも舞台『パタリロ!』~霧のロンドンエアポート~の演出など。

オフロスキー以外にも相当数の仕事をされています。

結果として今年3月の卒業は噂だけだったようですが、小林さんのここ最近のメディアへの露出が著しく、まだまだ安心はできません。

卒業時期はいつなのか?

ちなみになんですが、NHK教育番組の長い歴史を見ても、事件やスキャンダルがない限り途中降板はありません。

教育番組は幼稚園児や小学校低学年の子供たちが見るんで、卒業するタイミングも3月に合わせています。

以上のことから、オフロスキーさんは3月まで続ける可能性が高いです^^

薬や逮捕歴で卒業の危機!?

しかし、まだ不安要素はあります。

オフロスキーで検索すると『薬』、『逮捕』でもヒットしちゃいます。

イヤなワードですが、これにはタレントのピエール瀧さんが薬物で逮捕された事件が関係しているようです。

これは、ピエール瀧さんと小林 顕作さんが似ていたので、お二人が同一人物だと思っていた人が多かったらしいんです。

ピエール瀧(左)とオフロスキー(右)

ピエールさん自身もNHKへの出演が多かったことも関連しているのかもしれませんね。

結論、オフロスキーさんの薬、逮捕については完全にデマですので、ご安心くださいね^^

まとめ

オフロスキーさんの卒業は噂だけで安心しました^^

さらに、悪いイメージもデマだったということで本当に良かったです!

これからも子供たちやママさんたちに笑顔と癒しを与え続けていってくださいね^^

オフロスキーさん、大好きっ^0^/

↓↓↓【関連記事はこちら】↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

2 件のコメント