【整形疑惑】伊東美咲のホクロが消えた?デビュー前と現在で徹底検証!

2 min

2009年以降、約12年ぶりのテレビ出演で芸能界復帰が話題に上っているタレントの伊東美咲さん。

美しい顔立ちで誰もが認める日本を代表する女優の一人です。

そんな奇麗な伊東さんに整形疑惑が浮上しています。

デビュー前にはあったホクロが消えてしまったというのです!

実際の昔の画像と現在の伊東さんを比較して検証していきたいと思います!

伊東美咲プロフィール

名前 : 伊東美咲(いとうみさき)

生年月日 : 1977年5月26日

出身 : 福島県いわき市

血液型 : A型

職業 : 元女優。現在はタレント・モデル

趣味:着付け・茶道・料理

事務所:研音

略歴:短大2年生の時に大阪・心斎橋でスカウトされたことがキッカケで芸能界入りする。

1999年には雑誌「CanCam」の専属モデルや、資生堂「ピエヌ」やチョーヤ梅酒などのテレビCMの出演で徐々に人気を博す。

2005年のドラマ『電車男』に出演でヒロインの青山沙織(通称:エルメスさん)役が美しすぎると話題になったり、映画『海猫』でも初のベッドシーンに挑んだりと、不動の人気を得るようになる。

2009年11月18日、大手パチンコ機器メーカー京楽産業社長の榎本善紀と入籍。

2010年6月、第1子出産を機に当面の間芸能活動休止を発表。

2014年5月、芸能活動の再開を発表するも、メディア出演はなく、2021年8月18日放送のフジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?」にて12年ぶりに地上波出演を予定している。

【整形疑惑】伊東美咲のホクロが消えた?デビュー前と現在で徹底検証!

伊東美咲さんの整形疑惑はデビュー前にあったホクロがデビュー後には消えていることです。

早速、疑惑の画像から比較検証してみましょう!

【整形疑惑】ホクロが消えた!伊東美咲のデビュー前と今を比較検証!

伊東美咲さんは1999年にデビューする前の短大2年の時にスカウトにより芸能界入りしています。

その当時、伊東さんの顔の鼻の下にはホクロがありました!

画像は学生時代の伊東美咲さんです。

鼻の下にほくろが見えますが、今はどうなんでしょうか?

ズームアップするまでもなく、ホクロは綺麗に消えています!

『これは整形確定だろ!』

と思われるかもしれませんが、ホクロは自然に取れちゃうこともあるようなんです。

伊東美咲のホクロが無くなった理由は整形ではなかった!?

異様美咲さんのホクロが消えた理由として、整形ではないという証拠がありました。

ほくろは主に2種類あります。「先天的にできたもの」と、紫外線や刺激などで「後天的にできたもの」です。
後天的にできたものは、色素が皮膚の表皮にたまっているだけなので、
新陳代謝により排出されたときに取れてしまう
ことがあります。
表皮にたまった色素が取れただけなので、一度取れてしまったら、再生するようなこともないはずです。

引用元:総合医学情報誌「MMJ(The Mainichi Medical Journal)」より 長谷川悠医師

これによると、後天的に出来たホクロは取れて、さらに再生することもないとのこと!

では、伊東さんのホクロ画像より前の物を見てみましょう!

なんと、どの時代の伊東美咲さんの鼻下にもホクロは存在していませんでした!

結果、伊東美咲さんのホクロは後天的に出来たもので自然に無くなって消えたので、ホクロ除去の整形はしていない!という検証結果になりました^^

まとめ

伊東美咲さんのホクロは後天的なもので整形による除去ではないことが濃厚でしたね!

キレイな女優さんには整形疑惑は付いて回りますから仕方ないのかもしれませんね^^;

テレビ復帰後の伊東美咲さんの活動も楽しみにこれからも応援していきたいと思います!!

↓↓↓【伊東美咲の関連記事はこちら】↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

3 件のコメント