【画像】吉岡里帆の八重歯は超かわいい!デビュー当時から追っかけてみた!

3 min

ドラマ、映画、モデル、さらにCMにまで引っ張りだこの吉岡里帆さん。

最近ではドラマ『レンアイ漫画家』でヒロインを務めることでも注目されています。

そんな吉岡里穂さんの八重歯がかわいいと話題になっています。

今回は吉岡里帆さんのチャームポイントの八重歯をデビュー当時から追ってみました!

吉岡里帆プロフィール

名前 : 吉岡里帆 (よしおかりほ)

生年月日 : 1993年1月15日

出身 : 京都市右京区

血液型 : B型

職業 : 女優

事務所:エー・チーム

京都で映像会社を経営する家庭に生まれ、幼少期から映画や芸能などの芸術文化に触れて育つ。

2013年より女優業を開始。

その後オーデション落選などが続くが、翌2014年『週刊プレイボーイ』でグラビア進出にて人気を博す。

その後連続テレビ小説『あさが来た』でのレギュラー出演により一躍注目を集める。

デビュー~現在のキュートな八重歯まとめ

では、吉岡里帆さんのキュートな八重歯をデビュー当時から追っていきましょう^^

デビュー当時

映画『イルカ少女ダ、私ハ』の1シーン

こちらは2014年公開の映画『イルカ少女ダ、私ハ』の1シーン。

この映画で吉岡さんは主演を務めています。

大きな口を開けたさわやか笑顔に光る八重歯がとってもチャーミングですね!

映画『ハッピーウェディング』より

2年後の2016年公開の『ハッピーウェディング』での一コマ。

この映画で吉岡さんはウェディングプランナーの役で主演を務めています。

先ほどの『イルカ少女ダ、私ハ』よりは少し大人びてきている印象があります。

左の八重歯がとっても可愛いです^^

ドラマ『ごめん、愛してる』三田凛華 役

続いては2017年のTBSドラマ『ごめん、愛してる』の1シーンより。

八重歯が目立ってはいませんが、少しのぞかせた歯と不安げな表情が胸をキュンとさせる吉岡さんの魅力的な表情ですね。

2018年以降の吉岡里帆さん

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』より

こちらは2018年のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』での1シーンです。

このドラマでは新人ソーシャルワーカーとして生活保護現場の壮絶な現実と向き合うという役柄でした。

吉岡さんのホンワカした笑顔にとても癒されました^^

TVCM『ロート製薬』より

2019年3月より流れていたTVCM『ロート製薬』での1シーンです。

こんな笑顔で『おかえりなさい』なんて言われたら女の私でもノックアウトさせられそうです(^0^;)

NHK『第62回輝く!日本レコード大賞』総合司会より

2020年、吉岡さんは日本レコード大賞の総合司会もされました。

もはや日本の顔と言っても過言ではない女優さんですね!

真っ赤な口紅の奥に光る真っ白な八重歯がとてもチャーミングで印象的でした。

フジテレビ系ドラマ『レンアイ漫画家』番宣ポスターより

2021年4月スタートのドラマ『レンアイ漫画家』の番宣ポスターでの吉岡さん。

主演の鈴木亮平さんの背中で壁ドンされながらハツラツ笑顔です^^

広角から覗く八重歯がこれまた愛らしいですね!

吉岡里帆ってどんな人?

ここまでご覧いただいた通り、吉岡里帆さんは今ではドラマ、CM、映画など、どこでも見かける存在になっていますよね。

そんな吉岡さんなんですが、この『どこでも見かける』というところが実は彼女の大きな魅力でもあるんです。

役を選ばない女優

吉岡さんがデビューして今まで一貫して念頭に置いているのが、『役を選ばないこと』とご本人は語っています。

これは、『何でもいいから仕事をくれ!』といったことではないと私は思います。

その理由に彼女は『どんなに忙しくても役柄についてしっかり悩む時間を大切にしている』と語っているんですね。

そんなストイックさが吉岡里帆さんの大きな魅力とメディアで『どこでも見かける』人気の秘密なんでしょうね。

一人の時間を大切にしている

役柄に対してじっくりと悩み取り組む彼女は

『一人で悩む時間を大切にしていますが、それが出来るのは周りのスタッフさんたちのおかげです』

と映画『見えない目撃者』の取材で語っていた彼女。

”自分の成長は自分だけで成し遂げたものじゃない”

という吉岡里帆の人間性を物語る素晴らしいエピソードですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

吉岡里帆さんは八重歯がチャームポイントだとご自身で分かってらっしゃるのかな?

っていうくらいにしっかりと歯を見せて笑ってくれますね^^

女優としても真面目でまっすぐな人なんだなという印象も持ちました。

その真っすぐさと美貌で今後もドンドン活躍していってほしいですね(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事