【圧巻】レスリング女子・須崎優衣のカップは大きい?画像で検証!

2 min

東京2020オリンピック・レスリング女子日本代表の須崎優衣選手。

最年少でかわいい顔した須崎選手ですが、カップサイズも気になると話題になっています!

私服や試合中の画像などから徹底検証していきたいと思います!

須崎優衣プロフィール

名前:須崎 優衣 (すさき ゆい)

生年月日:1999年6月30日

出身地:千葉県

身長:153㎝

体重:50kg

所属:早稲田大学

出身校:早稲田大学

主な戦績:レスリング世界選手権、レスリング世界ジュニア選手権それぞれで2度づつ金メダルを獲得。

さらに、16歳、17歳の大会であるレスリング世界カデット選手権では2014年から3年連続で優勝している。

【画像】須崎優衣のレスリング姿からカップ数を検証!

レスリングのユニフォームは身体にピッタリ着用されるので、スタイルがかなり強調されます。

そこで、須崎優衣さんのカップを知る為に、レスリングの試合中の姿からカップ数を検証していきます!

【画像】前かがみでカップが際立つ試合中の須崎優衣

前かがみでも須崎選手のカップは際立っています!

ピッタリしたユニフォームなのにこれだけカップが強調されているところを見ると、Cはあるんじゃないかと思われます。

取っ組み合いの前かがみの須崎選手。

こちらはカップがかなり浮き出て目立っていますね!

これだけの前かがみでもカップに影が見えています。

かなり大きいと言えますので、Cカップが濃厚ではないでしょうか!?

【画像】正面から見ても圧巻の須崎優衣のカップ!

続いては正面から見た須崎優衣選手のカップです。

腕を後ろに上げてカップがかなり強調されています!

まさに圧巻のカップ!

座って脱力している須崎選手のカップです。

正面からでもカップがかなり分かりますね!

こちらもCは確実だと思われます!

これもトップとアンダーの差が分かり易いですね!

締め付けられたユニフォームなのに、カップは圧巻です!

こちらも同様、かなり強調された須崎選手の正面からのカップです!

やはりCカップが濃厚になってきました!

【画像】レスリング姿の横(斜め)から見た須崎優衣のカップ

続いては横、斜めから見た須崎選手のカップです。

上記の横から画像の須崎選手のカップは際立って目立っていますね!

締め付けられたユニフォームでもカップは際立っています!

やはりCカップと言えそうです!

これもまた際立っていますね!

カップ数はCくらいはあると思います!

腕が被っていますが、横から見てみるとかなりカップは際立ちますね!

これもCカップと言えそうです!

【検証】須崎優衣のカップを芸能人と比較してみた!

ここまでで、須崎選手のカップ数はCというのが濃厚になりました。

最後に、結果を確実にするために、Cカップと言われている芸能人と比較検証してみたいと思います!

【検証画像①】須崎優衣と大政絢のカップを比較!

大政絢(おおまさ あや)さんはCカップのファッションモデルと言われています。

早速、須崎選手と比較してみます!

おお!?

須崎選手のカップの方が大きく見えます!

これは、C以上のカップの可能性が出てきました!

【検証画像②】須崎優衣と鈴木奈々のカップを比較!

タレントの鈴木奈々(すずき なな)さんのカップ数もCと言われています。

早速、須崎選手と比較してみます!

須崎優衣(右)、鈴木奈々(左)

Cカップと言われている鈴木さんと比べても須崎さんのカップは同一かそれ以上に見えますね!

以上から、須崎選手のカップは、C以上と言えるでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

須崎選手のカップを検証した結果・・・Cカップかそれ以上という結果になりました!

かなり大きくてビックリしましたΣ(・□・;)

そんなスタイル抜群な須崎選手も東京オリンピックで大活躍中です!

レスリング女子50kg級でも最注目の須崎選手!

金メダル獲得に期待しています!

↓↓↓【関連記事はこちら】↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

7 件のコメント