【圧巻】レスリング女子・川井友香子のカップは大きい?画像で検証!

2 min

東京2020オリンピックのレスリング女子代表・川井友香子選手。

見事金メダルを獲得されておめでたい限りです!!

そんなオリンピックでの活躍も素晴らしかったですが、カップサイズも気になると話題です!

私服や試合中の画像などから徹底検証していきたいと思います!

川井友香子プロフィール

名前:川井 友香子 (かわい ゆかこ)

生年月日:1997年8月27日

出身地:石川県

身長:162㎝

体重:62kg

所属:ジャパンビバレッジ

出身校:至学館大学

主な戦績:2018年レスリング世界選手権準優勝、同年U-23レスリング世界選手権(23歳以下)優勝、レスリングアジア選手権準優勝、などその他62kg級の9つの大会で好成績を収めている。

【画像】川井友香子のレスリング姿からカップ数を検証!

川井友香子さんはレスリングのユニフォーム姿以外にもInstagramなどのSNSでも私服姿を披露しています。

そこにはかなりカップが強調されている姿もありました!

それら様々な画像の中からまずは川井選手のレスリング姿でカップ数を検証していきましょう!

レスリング試合後のカップが際立つ川井友香子

姉である川井梨紗子選手と映る川井友香子さんです。

試合後の晴れやかな表情が素敵ですね。

ユニフォームはカップが際立って目立ちますが、見た感じBCカップくらいはあるのではないかと思われます。

試合中、前かがみでカップ強調の川井友香子

試合中の前かがみの川井友香子選手です。

カップ強調というのもそうですが、胸筋がすごいですね!

こちらもやはりCカップくらいはあるようですね。

レスリング姿の横から見た川井友香子のカップ

練習の合間の横から見た川井友香子選手です。

ぴったりと着用しているユニフォームですので、カップはかなり抑え込まれているようです。

それでもB~Cはあると思われます!

【画像】川井友香子の私服姿からカップ数を検証!

川井友香子選手はプライベートではカップが際立つような私服も着られています。

ここからはそんな川井友香子選手の私服姿からカップ数を検証していきましょう!

【胸元強調】カップが際立つ私服の川井友香子

Instagramに投稿されている川井友香子選手のカップ強調の私服姿です。

全体は見えませんが、これもC以上はあると思います!

なんといってもオシャレですね!

ラフなシャツ姿でも際立つカップ

インタビュー時のラフなTシャツ姿の川井友香子さんです。

座って緩んでいてもカップは強調されていますね!

これでもB~Cはあると思われます。

ポーズを付けてカップ強調の川井友香子

姉の梨紗子さんと映る川井友香子さんです。

ガッツポーズで姿勢が正しいのでカップが強調されています!

こう見るとかなり大きくDくらいあるのではないか?という感じです!

カップ強調!水着風姿の川井友香子

最後は、貴重な海での水着風ファッションの川井友香子さんです。

カップは分かり易く、バランスが良くて美しいですね!

こちらもCはあるのかなといった風に見えます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

強くてかわいい川井友香子さん、カップも綺麗で素敵でしたね!

検証結果としましては川井友香子のカップ数はB~C以上ということが濃厚と思われます!

改めまして、川井友香子選手、金メダルおめでとうございます!

↓↓↓【川井友香子の関連記事はこちら】↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事

2 件のコメント